伊能図展CG展示

WEB会場 展示一覧

このページでは、CG展示会場で展示したものと同じコンテンツを閲覧可能です。

以下のコンテンツに用いた伊能図は武楊堂の提供を受けています。

以下のコンテンツの作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25,000(空間データ基盤)・数値地図50メートルメッシュ(標高)・250メートルメッシュ(標高)・1キロメートルメッシュ(標高)を使用したものである。 国土地理院承認番号、平15総使、第446号、平16総使、第423号、第437号。

以下のコンテンツを閲覧以外の目的に利用する場合は、(株)武楊堂、国土地理院及び作成者の許可を得る必要があります。その事にご同意の上、ご利用ください。
最終日12月23日の展示:CG展示会場の向かって左側から@、A、...、J
番号 名称(サイズ) 内容 CG展媒体
@ 伊能図概要(67KB) 伊能中図の一部の画像ファイル:ほぼ富士山の見える領域 A1版パネル
A 志摩半島から見た伊能図富士山(約0.5MB) 3D伊能中図Dの中の志摩半島から見た富士山
1キロ四方の升目で立体化しています
A1版パネル
B 房総半島から見た伊能図富士山(約50KB) 3D伊能中図Dの中の房総半島から見た富士山
1キロ四方の升目で立体化しています
A1版パネル
C このCG展示の説明
〜伊能図のバーチャル空間〜
(約1MB)
このCG展示で用いている伊能図のつくるバーチャル空間について説明します A1版パネル
D 3D伊能中図
(約70MB)
3D伊能中図のVRMLデータがここにあります。CG展示会場では50インチプラズマディスプレイを用いました。
国土地理院の標高データを元に1キロメートル四方の升目で立体化して作った現在の地形図に、伊能中図の画像(@の領域)を重ねて作りました。富士山の上に
赤い円錐を浮かせています。
伊能中図提供:武楊堂
1kmメッシュ標高データ提供:国土地理院

閲覧法:(1)あらかじめブラウザにVRMLビューワー(例えば Cortona )をプラグインしてください。(2)≪閲覧する≫を押してブラウザでご覧下さい。その際、コンピュータの機能が不足していると動作が遅くなったり、止まったりします。あらかじめ他のプログラムを止めてから閲覧してください。
サイズは約70MB
システム用件:
 ビューワー:Cortona または CosmoPlayer
 PC: 展示会では、PowerMac G5 Dual 1.8GB + ATI Radeon 9600 XT w/128MB VRAM + 768MB Memory を使いました。
50インチプラズマでリプレイ
E 開発過程
(24KB)
このCG展示の開発過程と、展示物の概要を示します。
ITの専門家用の展示物です。
左側に、開発過程を示します。一番左に、このプロジェクトが用いた、国土地理院数値地図と、武楊堂の伊能図を黒で示します。その右の青で書いた部分は全てこのプロジェクトが制作した自家製プログラムと自家製コンテンツを示します。
さらにその右の赤で書いた部分は、このプロジェクトの最終製品で、CG展示で使用しているものです。
A1版パネル
F 展示概要
(約1MB)
このCG展示の概要を示します。
主な展示物の一覧をかかげます。
A1版パネル
G 3D江戸府内図
(約3MB)
3D江戸府内図のVRMLデータがあります。展示会場では50インチプラズマディスプレイを用いました。
国土地理院の標高データを元に50メートル四方の升目で立体化して作った現在の地形図に、江戸府内図(南)の画像を重ねて作りました。御城(江戸城)の上に赤い円錐を浮かせています。

伊能図提供:武楊堂
50メートルメッシュ標高データ提供:国土地理院

閲覧法:(1)あらかじめブラウザにVRMLビューワー(例えば Cortona )をプラグインしてください。(2)念のため、動作中の他のプログラムを止めてデータを退避させる。(3)≪閲覧する≫を押してブラウザでご覧下さい。その際、コンピュータの機能が不足していると動作が遅くなったり、止まったりします。
サイズはDより小さいですが、ポリゴンが多いのでDよりずっと重たいです。他のプログラムが走っているとコンピュータの機能によってはフリーズする事があるので、動作中の他のプログラムを止めて、注意してお使い下さい。
システム用件
 ビューワー:Cortona または CosmoPlayer
 PC: 展示会では次のものを用いました:PowerMac G5 Dual 2.5GH + GeForce 6800 Ultra w/256MB VRAM + 5GB Memory
 3D 伊能中図Dより小さいデータですが、ポリゴン数が多いため円滑に動かすには高機能のコンピュータが必要です。
50インチプラズマでリプレイ
H 江戸府内図
(1240kB)
江戸府内図(南)の江戸中心部の画像ファイル A1版パネル
I 富士山・羽田→小松飛行ルート写真
(249kB)
羽田→小松飛行ルートから撮影した富士山の写真。富士山東側上空から。 A1版パネル
J 富士山遠景スライドショー
スライドショーファイル(約6MB)
画像ファイル一覧
スライドショー
各地から見た3D伊能中図のなかの富士山を示します。展示会場ではスライドショーで閲覧しました。液晶プロジェクタを用いて100インチ程度のスクリーンに投影しました。
このWEB展示では、画像ファイルの一覧を示します。
約100インチスクリーン
K 追加:3D伊能図東北地方
(約28MB)
3D伊能図東北地方のVRMLデータがあります。
NASAが発行している標高データを元に90メートル四方の升目で立体化して作った現在の地形図に、伊能図の画像(東北地方)を重ねて作りました。

伊能図提供:武楊堂
90メートルメッシュ標高データ:NASA

閲覧法:
(1)あらかじめブラウザにVRMLビューワー(例えば Cortona )をインストールしてください。
→インストールしていない方はこちらをご覧ください。
(2)念のため、動作中の他のプログラムを止めてください。
(3)≪閲覧する(JPEG形式)≫≪閲覧する(PNG形式)≫を押してブラウザでご覧ください。その際、コンピュータの機能が不足していると動作が遅くなったり、止まったりします。
→Cortonaの操作方法はこちらをご覧ください。

システム用件
 ビューワー:Cortona または CosmoPlayer
その他の展示の一部
L 富士山 3月の富士山 A1版パネル

(C)夜久研究室 伊能図プロジェクト
2004年12月23日開設
2004年12月30日改訂